スポーツベットアイオー徹底解剖!クチコミ・入金・出金

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

--> --> ひと、くらし、みらいのために 本文へ ホーム お問合せ窓口 よくある御質問 サイトマップ 点字ダウンロード サイト閲覧支援ツール起動(ヘルプ) English 文字サイズの変更 標準 大 特大 サイト内検索 ご意見募集やパブリックコメントはこちら 国民参加の場 テーマ別にさがす 報道・広報 政策について 厚生労働省について 統計情報・白書 所管の法令等 申請・募集・情報公開 --> ホーム> 報道・広報> 報道発表資料> 2021年6月> 食品中の放射性物質の調査結果(令和2年9 ~10月調査分)   令和3年6月30日   【照会先】 医薬・生活衛生局 食品基準審査課 課       長         近澤 和彦  衛生専門官          飯塚  尚文 基準策定専門官    井手  貴浩 (代表電話) 03(5253)1111(内線4280) (直通電話) 03(3595)2341            報道関係者 各位   食品中の放射性物質の調査結果(令和2年9~10月調査分) ~放射線量は基準値の設定根拠である年間線量1ミリシーベルトの0.1%程度~ 厚生労働省は、国立医薬品食品衛生研究所に委託して、令和2年9月から10月に、全国15地域で、実際に流通する食品を購入し、食品中の放射性セシウムから受ける年間放射線量を推定しました。  調査の結果、食品中の放射性セシウムから、人が1年間に受ける放射線量は、0.0005~0.0010ミリシーベルト/年と推定され、これは現行基準値の設定根拠である年間上限線量1ミリシーベルト/年の0.1%程度であり、極めて小さいことが確かめられました。  なお、放射性セシウム(Cs-134とCs-137の合計)濃度が0.5Bq/kg以上となった試料については、放射性ストロンチウム(Sr-90)及びプルトニウム(Pu-238、Pu-239+240)も調査することとしています。  今回、調査対象となる放射性セシウム濃度が0.5Bq/kg以上の試料はありませんでした。  厚生労働省では、今後も継続的に同様の調査を行い、食品の安全性の検証に努めていきます。  参考: 東京電力福島第一原発の事故に由来して、食品中の放射性物質から長期的に受ける線量の大半は、放射性セシウムによるものとされています。        資料    (別添1) 食品中の放射性セシウムから受ける放射線量の調査結果 (令和2年9~10月調査分)(PDF:364KB)    (別添2) 食品中の放射性物質の調査結果 ~令和2年9~10月に採取した試料の放射性ストロンチウム及びプルトニウム濃度~(PDF:351KB)   PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。      --> 報道・広報 厚生労働省広報基本指針 大臣記者会見 報道発表資料 広報・出版 行事・会議の予定 国民参加の場 携帯ホームページ 携帯版ホームページ では、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。 --> ホーム> 報道・広報> 報道発表資料> 2021年6月> 食品中の放射性物質の調査結果(令和2年9 ~10月調査分) --> ページの先頭へ戻る リンク・著作権等について 個人情報保護方針 所在地案内 他府省、地方支分部局へのリンク アクセシビリティについて サイトの使い方(ヘルプ) RSSについて 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表) Copyright &#169; Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved. -->

ステークカジノ公式 ライブカジノ(Live Casino)でイカサマはある? casinolive beebet運営
Copyright ©スポーツベットアイオー徹底解剖!クチコミ・入金・出金 The Paper All rights reserved.